校舎一丸で、第一志望を勝ち取るぞ! PASSの高等部blog | 掲載日 : 2015.10.12

富士高前校の松本です。

今日でセンター試験まであと100日になりましたね。

富士高前校では、開校以来恒例となったセンター試験までのカウントダウンと高校3年生の決意と後輩たちからの応援メッセージが今日から張り出されました。

登校するとすぐ目に入るところに張り出してあるので、生徒は興味津々で眺めてから、受講ブースに向かっていました。高校3年生の決意を読んで、感心している高校1・2年生、後輩からのメッセージをじっくりと読む高校3年生とさまざまですが、これから100日間校舎一丸となって受験に向かっていきましょう。

高校2年生の生徒がこんなことを言っていました。「センターまであと100日か。ということはあと465日だな。間に合うかな」と。大丈夫です。今から受験を意識して学習を進めていくことが、第一志望合格には必要なのだと思います。

高校3年生だって、これからのご努力に第一志望合格はかかっているのです。

つらい時、不安な時、猛烈に勉強をし続けるから自信につながるのです。最後まで、粘って粘って粘りぬこう!