センター試験まであと100日 PASSの高等部blog | 掲載日 : 2016.10.06

富士高前校の松本です。

10月に入り朝晩涼しくなってきました。

いよいよセンター試験まで「あと100日」になりました。富士高前校の生徒ひとりひとりが目標に向かって日々努力している姿には感心します。最近では、入試や大学に関する相談も多くなってきました。それだけ受験を意識しだしたということでしょうか。最近よく受ける質問にこのようなものがあります。「センターまであと100日で何点伸ばすことがでいるのか?」これは難しい質問です。しかし、ひとつ確実に言えることは、得意な科目・単元をのばすだけではなく、苦手科目や単元を学習することで飛躍的に得点を伸ばすことができることです。そのためには、今の実力を知らなくてはいけませんね。

東進では10月30日(日)に「全国統一高校生テスト」が行われます。今の実力を知る絶好の機会です。センター試験本番を想定したテストで実力をはかってみましょう。

受験生だけではなく、将来難関大学を目指す志の高い高校1・2年生も受験できます。科目を選択して受験することもできます。詳しくは校舎までお問い合わせください。

また、10月15日から高校1・2年生は冬期特別招待講習が始まります。東進の予備校界随一の実力講師陣の講義を受講するチャンスです。

校舎で待っていますので、これを見たらすぐにご連絡ください。よろしくお願いします。