PASSの中学部blog

全国統一中学生テスト成績優秀者 掲載日 : 2016年11月18日

全国統一中学生テストの結果も返ってきました!

中1から中3まで、みんな同じテストを受けるという、特に1、2年生には過酷なテストです。

しかし、2年生の塾生がこんなことを言っていました。

「昨年受けてみて、全然わからなかったので、今回も受けるのが嫌でした。

でも、受けてみたら、意外とわかるところが増えていて、自分の成長を感じました。

来年はもっとわかるところが多くなるんだと思うとわくわくします」

これを聞いて、私は本当に胸が熱くなりました。

これが全国統一中学生テストの目的の一つだとも思いました。

「このテストは、私の中の何かを変えた」

経験しておいて無駄なことは何もありません。

何かが変わったことは、間違いありません。

それを具体的な行動に変えることで、あなたの未来が劇的に変わります。

全国統一中学生テストが、そのきっかけとなることを祈っています。

今回塾生で県内トップ10入りした生徒を紹介します。

中1 Sさん 数学 県内7位

中1 Kさん 英語 県内8位 国語 県内3位

中3 Kさん 数学 県内7位

中3 Mさん 国語 県内9位

中3 Fさん 国語 県内10位

みんな良く頑張りました!




頑張れ!中3生!! 掲載日 : 2016年11月03日

9月の第1回学調で好成績を多数の生徒が勝ち取った後、私たちPASSの講師は中3生に対して、次の10月、11月テストについての心構えを説いてきました。特に、行事と重なるため、体調管理をしっかりして学習計画を立てて学習するように伝えました。毎年のことですが、9月10月は学校の行事も多く、勉強から気持ちが離れる生徒が多く出てしまうのです。ちょうどそんな時期に行われる、実力問題の10月テスト、範囲の広い11月テストで失敗してしまい、期待通りの内申点が得られない生徒も出てしまいます。
そこでPASSではNN土曜演習時に10月テストと同じ水準の問題で対応しました。その結果、見事に苦手教科が克服できた生徒が出てきました。この結果を見て中3生全体に火がつき、授業のない日でも自習に来る生徒がとても多くなりました。良い調子です。内申決定まであと少し。後悔しないように勉強をやり尽くしましょう。今日の中3生の帰りの時の表情はとても明るく、達成感と次に向かう気持ちが表れていました。「明日も来るからね!」という言葉には気迫が感じられました。私たちも頑張ります。後悔しないように最後まで一緒に走り抜きましょう。この気持ちが第一志望合格に必ずつながります。頑張れ!中3生!!