子ども英会話 | 4〜12歳(保育園・幼稚園・小学生) | 富士校

グレープシード 入学をご検討中の方へ

  • 富士校(語学SIDE) TEL. 0545-64-5919
  • お問い合わせ・お申込み 〜ご相談・ご質問・お申し込みはこちら
  • 資料請求 〜パンフレット・資料をご送付
  • 体験授業の申込み

母語の芽生えを、英語にも

子どものための英語教育カリキュラム

GrapeSEEDは、英語を第二言語として学ぶ子ども達のために開発されたカリキュラムです。子どもが言葉を覚えるメカニズムに、英語の特徴と言語教育に関する研究結果を重ね合わせ、4歳から12歳の子どもが段階的に英語を習得できるよう設計されています。

無理のない自然な母語的学習法

赤ちゃんは、毎日母親から話しかけられているうちに、言葉で思いを伝えることを自然に覚えていきます。そもそも言葉は文法的に覚えるものではなく、コミュニケーションの中で発達させていくもの。それが最も自然で最適な言語習得法なのです。

反復学習

覚えるのも早く忘れるのもの早い子ども達は、脳に定着するまで何度も同じ言葉にふれる必要があります。GrapeSEEDでは、カードで覚えた単語が歌詞や物語の中で登場します。さまざまなシチュエーションで、同じような表現に何度も出会うことで、子どもは意味を理解して使えるようになっていきます。

語彙の厳選

冠詞や前置詞といった複雑な使い方が要求される単語こそ、日常会話で頻繁に使われます。GrapeSEEDでは、重要語彙をを抽出し会話に必要な語句や表現から段階的に覚えていきます。むやみに覚える語彙数を増やすのではなく、また文法学習でもなく、自然な形で正しい英語の表現を身につけていきます。

聴く学習

子どもの言語学習能力は高く、聴いた音を正確に聞き分け、真似てキレイに発音できます。こうした能力は、成長とともに失われていくと言われています。GrapeSEEDでは、「聴く能力」に最も優れた幼児期に「聴く学習」を徹底して優先させます。発音力はもちろん、英語を理解する力も養います。

総合的コミュニケーションスキル

一度習った言葉も、ユニットが進むごとに表現を変えて再登場。GrapeSEEDでは、全てのユニットが連動しています。聞いて覚えた言葉が話せる、読める、書けるようになるまで、繰り返し学習の中でレベルアップさせます。子どもは成長とともに、着実に英語力を向上させていきます。

GrapeSEEDのしくみ

英語の楽しさを教えるクラスレッスン

GrapeSEEDは、先生によるクラスレッスンを中心に構成されたカリキュラムです。先生による適切な指導で、子ども達は英語がわかると実感でき、英語でコミュニケーションを楽しむようになっていきます。

先生が読んで聴かせる物語、音と意味を同時に示すピクチャーカード、子どもが見やすい大判サイズのポスター、みんなで一緒に歌う歌。カリキュラムに基づいたGrapeSEEDの教材を使ってレッスンは行われます。

繰り返し英語に触れるREP

REPとはRepeated Exposure & Practice(反復体験・反復練習)の略です。GrapeSEEDは教室での英語レッスンを主体に、そのレッスンで習った内容と楽しい記憶を家庭に持ち帰り、効果的に予習・復習できる画期的な仕組みといえます。家庭や通園の車の中、また園での預かり保育時など、REPはいつでもどこでも英語環境となり、日常生活の中で無理なく、英語習得に必要なインプットの時間を確保できます。

子どもの成長にあわせたユニット設定

GrapeSEEDは、4歳から12歳を対象とした1ユニットから40ユニットを、幼稚園から小学生まで一貫したカリキュラムで、効率よく学習していきます。はじめは「聞く」「話す」学習に重点を置いていますが、ステップアップ過程で「読む」「書く」学習へと比重をうつし、総合的な英語力を身につけるように設定されています。

グレープシード 入学をご検討中の方へ

  • 富士校(語学SIDE) TEL. 0545-64-5919
  • お問い合わせ・お申込み 〜ご相談・ご質問・お申し込みはこちら
  • 資料請求 〜パンフレット・資料をご送付
  • 体験授業の申込み