2019年 高校入試 合格体験記 静岡高校 普通科 合格

静岡高校 普通科 合格 河合 唯さん(静岡大学教育学部附属静岡中学校)

 合格できたことがようやく実感でき、嬉しさでいっぱいです。

 私は、レベルの高い授業、自由な校風に惹かれて静岡高校を受験することを決めました。PASSには同じ志を持つ仲間がいて、その仲間達と切磋琢磨し、先生たちにサポートしてもらって合格を掴み取ることができました。

 私はアルゴクラブがきっかけでPASSに入り、算数が好きになりました。低学年から基礎を積み上げ、四谷大塚の発展的な学習ができ、小6の県内受験コースで徹底的に勉強できたことで本当に学力がついたと思います。

 私は、PASSの授業では社会のどこよりも濃い授業が好きでした。劇のように繰り広げられる授業はとても頭に入りました。その授業が受けられないのはさびしいですが、高校に行ってもそれを思い出して頑張ります。

 季節の講習や合宿も、やり切った感がすごかったです。それを乗り越えたという自信を、入試当日に思い出せ、勇気付けられました。