2018年 中学入試 合格体験記 静岡大学教育学部附属静岡中学校 合格

中学受験派

静岡大学教育学部附属静岡中学校 合格 海野 仁美さん(岩松小学校)

今日、合格の通知を手にしました。1年間頑張ってきたことを本番で出しきれて合格できたので、本当にうれしいです!!

私は小4から入塾しました。最初はみんなが授業中にたくさん発表し、とてもレベルが高いので驚きました。でも授業はとてもわかりやすく、授業後には演習で先生がわかるまで徹底的に教えて下さるので、実力と自信がどんどんついていくのがわかりました。

小6になってからの仲間との競い合いで、私は更にモチベーションが上がりました。自分には「無理」というラインを引かず、自分のため、チームのために頑張れたと思います。

私は強い気持ちを持って“頑張る”ことが、テストだけではなくいろいろな面で結果に表れることを学びました。

私は将来、医師になりたいです。どんな人にもていねいな診断を行い、多くの人を救いたいです。そのためには責任感と適切な判断力を色々なところで身につけなければいけないと思います。

中学に行ったらNN富士高コースでは更に友と競い合って自分を高めたいです。家族のみんな、PASSへの送り迎えも夜遅くなっても「お疲れ様」と言って応援してくれましたね。そんな家族にとても感謝しています。