2015年 大学入試 合格体験記 北海道大学 工学部 現役合格

北海道大学 工学部 現役合格 静岡県立大学 薬学部、明治大学 理工学部、東京理科大学 工学部 合格 清水理一郎さん(県立富士高等学校)

林先生の現代文の授業のおかげでセンター現代文が得意分野になりました!

 東進に入学する前、私には国語に関して、記述模試ができるのにもかかわらずマーク模試はできないという大きな弱点がありました。なぜ記述式の問題ができるのにマーク式の問題ができないのか。東進に入学する前に抱いていたその疑問は、林修先生の「センター試験対策現代文(90%突破)」を受講することによって氷解しました。

林先生の授業を受講することにより、私は初めてマーク式にはマーク式の問題の解き方があるのだということを実感したからです。「目からうろこが落ちる」とは正しくこのことでした。林先生のこの講座のおかげで、私はセンター試験本番でも現代文は90%の得点を勝ち取ることができたのだと思います。

また、高速基礎マスター講座では、英単語や古文単語などの暗記分野をパソコンなどで手軽に行うことができ、市販の単語帳とは異なり、問題がランダムで出題されるため、効率よく基本知識を暗記することができました。後輩に対しては、当たり前のことだとは思いますが、センター試験で点数を取ることがとても大切であるということを伝えたいです。

志望校が旧帝大であったとしても、最終的な配点でセンター試験の割合が大きくなることは間違いありません。理系の場合、どうしても国語は軽視されがちになってしまうとは思いますが、国語を捨ててしまうとセンター試験での高得点は望めません。私の場合は、東進で林先生の講座を受講することができたのが合格の秘訣であったということを再度お伝えしたいです。

大学では電気・電子に関する専門的な知識を学び、将来的には新しい技術の開発に関わる技術者として社会に貢献していきたいと考えています。