四谷大塚NET リトルスクール 学習塾 | 小学1〜3年生 | 富士校・フレスポ長泉校

PASSの四谷大塚リトルで遊ぶように学ぶ

なぜ「四谷大塚」なのか 「自ら考える力」を育むために 自ら求め、自ら考える習慣をつけること 基本を大切に、徹底的に積み重ねること

四谷大塚NET リトル 入学をご検討中の方へ

まずはお気軽にお問合わせください

  • 富士校(受験進学SIDE) TEL. 0545-64-5955 PASSエデュケーショナル フレスポ長泉校 TEL. 055-939-6505
  • お問い合わせ・お申込み 〜ご相談・ご質問・お申し込みはこちら
  • 資料請求 〜パンフレット・資料をご送付
  • 体験授業の申込み

四谷大塚NET リトルスクールとは

高学年での学力アップは、「知能の器」を大きく育てることからはじまります

知識を入れる器、それが「知能の器」です。たとえば、小さな器にどんどん水を注ぎ入れたらすぐにあふれ出してしまうように、知識もそれを受け入れる『知能の器』が小さければこぼれてしまいます。高学年になったときの学力をしっかり伸ばすためには、小学1・2・3年生のうちに「知能の器」を大きく育てておくことがとても大事です。学力を伸ばす土台づくり ─ それが四谷大塚のリトルスクールです。

四谷大塚の指導方針

自ら求め、自ら考え、全力で努力する「心」を育みます。

勉強を通して、成功体験を積み重ね、自信を育み、さまざまなことに前向きに取り組めるように、全力で指導します。

「未来でさらに伸びる力」の基礎を養い、社会で活躍するための土台を育てます。

自ら求め、自ら考え、全力で努力することの大切さを伝えるために、お子さまと正面から向き合い、熱誠指導します。

1年生・2年生・3年生 四谷大塚リトルスクール

四谷大塚では「知能とは知識を入れる器」であり「知能開発とは“知能という器”を大きく育てること」と考えています。そして、知識を詰め込むのではなく、知識を入れる土台となる「知能の器」を大きく育てる。このリトルスクールの基本方針は、四谷大塚が半世紀以上の小学生指導の中で、伸び悩むことなく学力を伸ばし続ける子どもたちから学んだ結論でした。

四谷大塚では、小学生の低学年期を「知能の開発期」と位置づけ、「好奇心」「意欲」「集中力」「自信」を育むことの重要性に早くから着目し、あえて高学年とは一線を画した独自の指導をおこなっています。

1年生・2年生の目標

知的好奇心を適切に刺激して、子どもたちに学ぶ楽しさを実感させます。

「もっと知りたい」という気持ちを上手に育んであげれば、自然に「自分で考える力」が身についてきます。

3年生の目標

「知識」を選別・活用し、自ら学習する姿勢を身につけます。

4年生からの本格的な学習に向けて、算数・国語の基礎学力の完全な定着を図りながら、勉強する習慣をしっかり身につけます。

PASSの“四谷大塚リトルスクール”は、子どもひとりひとりに真摯に向き合う少人数制です

算数、国語の学習を通して、知能に働きかけます

主要2教科を知能開発教育の素材としています。そのため学力も養成されます。

面白いから好奇心を持つ。だから「もっと勉強したい」

工夫された教具やゲーム感覚を取り入れた授業によって、自発的に学習に取り組むようになります。

「正解への小さな芽」を育て、意欲を引き出す授業

リトルスクールでは、「添削」が評価の基本です。お子さま一人ひとりの「考えるプロセス」を大切にしています。

教材は、講師自らが作るオリジナル

お子さまの反応を見ながら、知能開発に最も適した教材を考え、指導に役立てます。

※ 1・2・3年生の体験授業は随時承っております。参加希望の校舎までお気軽にお申し出ください。

四谷大塚NET リトル 入学をご検討中の方へ

まずはお気軽にお問合わせください

  • 富士校(受験進学SIDE) TEL. 0545-64-5955 PASSエデュケーショナル フレスポ長泉校 TEL. 055-939-6505
  • お問い合わせ・お申込み 〜ご相談・ご質問・お申し込みはこちら
  • 資料請求 〜パンフレット・資料をご送付
  • 体験授業の申込み